*

彼氏が欲しいなら新しい洋服を着てみませんか?

公開日: : 最終更新日:2016/12/04 彼氏を作るために

新しい洋服を着る彼氏が欲しいのに出来ない人の1つのパターンとして、服装に無頓着になっているケースがあります。もちろん私はそんなことはないという方はいいのです。

でも中には本当に「私は中身で勝負しているんだから、外見で人を判断する男の人なんてお断り!」という方もいるんです。もし思い当たるなら、ぜひ今日からの自分磨きの1つとしてオシャレをする努力を始めましょう。

「外見で判断されるのは嫌だ」という気持ちも分かりますが、中身は外見にあらわれるものでもあるんです。

人はまず無意識のうちに外見から相手に対しての第一印象を作り上げます。それはわずか数秒にして作られます。

「カワイイ人」「キレイな人」「オシャレな人」「センスのいい人」「清潔感のある人」「自分らしさをもっている人」「知的な人」

色々な第一印象がありますが、これが基本になってその後で中身が判断されるのです。確かに外見「だけ」を気にする男性は薦められませんが、でも、誰でも外見「も」気にするものなんです。

第一印象はいいに越したことはない!

もしあなたが服装に無頓着になっているとしたら、第一印象で凄く損をしてしまっています。でも、果たして本当にそのマイナスを跳ね返すだけの中身の魅力があるでしょうか?それよりも第一印象を良くした方がずっと楽なんです。

服装に無頓着な人は着られる服をいつまでも着る傾向があります。体形が10年前と変わらないというのは素晴らしいことですし、物を大切にするという精神も素晴らしいのですが、ファッションには流行があります。

男性から見た時に「物を大切にする人だ」というプラスな印象よりも「いつから着ているんだろう」「古臭い」といったマイナスの印象につながる可能性の方が遥かに高いのです。

まずは新しい洋服を着て下さい。どのような洋服がいいのか分からない時は、店員さんに全身コーディネイトしてもらっても良いです。それが彼氏作りの第一歩。

1つオシャレなコーディネイトができるだけで、外を歩くのが楽しくなります。人と話すのが楽しくなります。自然に表情も明るくなります。第一印象も良くなります。

関連記事

彼氏ができない

自分に自信を持つこと

特に長期間彼氏ができないと、どうしても 「もう恋なんてできないかも・・・」 「彼氏なんてで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニートボーイと恋愛なんてするんじゃなかった

私が今一番後悔している恋愛は、年下ニートと交際したことです。彼

新しい洋服を着る
彼氏が欲しいなら新しい洋服を着てみませんか?

彼氏が欲しいのに出来ない人の1つのパターンとして、服装に無頓着になって

妹にしか見れないという現実に打ちのめされた恋

私は姉の彼に、ずっと恋心を抱いていました。姉の彼氏ということで

洋服なんかどうでも良かったのに

中学生の頃、初めて彼氏ができた私は毎日浮かれて暮らしていました

遠距離の苦しい恋を諦めようとしたけど

私がまだ、20歳くらいの時の話です。当時、18歳から付き合って

→もっと見る

PAGE TOP ↑